トヨタ 86 ZN6 サスペンション”車高調”

TOYOTA FT86 チューニング&ドレスアップリンク集

M-RacingFan
TOP

TOYOTA 86 TOP
86 チャンネル
DEMO CAR
TOYOTA86 エアロ
TOYOTA86 マフラー
TOYOTA86 サスペンション
トヨタ86のエアロパーツLINK集
車高調整・減衰力調整式 サスペンション APEXi(アペックス) N1ダンパーエボリューション トヨタ 86 ZN6

■特殊樹脂圧着φ46ピストンがフリクションロスと静粛性を向上 
■アッパーマウントは超剛性ピロボールマウントを使用
■劣化に強い専用ダンパーフルードが安定した減衰力を維持 
■25段階の減衰力調整と全長調整機能を全タイプに搭載 
■軽量でしなやかなN1スプリングIIを使用 
■O/H及び減衰力リセッティングに完全対応
APEXI

サーキットと公道路面、それぞれ異なるステージとドライビングスタイルにおいて、最適な特性とフィーリングを実現するために。パーツ1点1点に至るまで妥協無く再設計が行われた、A'PEXi 究極のフットワークが、N1 エボリューション ダンパーです。全車型においてプロドライバーによる実走テストを実施し、リニアなコントロール性、静粛性、しなやかな乗り心地-時に相反するこれらの要素を、高度な次元で成立させています。出荷時点では車種毎に想定したフィールド用のセッティングを行っていますが、リセッティングによってあらゆる走行ステージに対応可能です。

メーカーホームページ http://www.apexi.co.jp/products/damper/n1_damper.html

 
減衰力調整式 車高調サスペンションキット CUSCO STREET ZERO A クスコ ストリート ゼロA ピロアッパー仕様 トヨタ 86 ZN6
CUSCO

クスコのニューモデル車高調サスキット ローダウンでカッコよく!乗り心地もバッチリ!

  • 全長調整式で車高調整の自由度アップ!新開発のニードルバルブ式減衰力40段調整、複筒式低圧ガスショックアブソーバーで、ローダウンでも快適な乗り心地を実現。インチアップに対応すべく減衰設定を刷新、しなやかでマイルドな乗り心地からハード側のセッティングも自由自在。ローレット加工の減衰力調整ダイヤルで簡単調整(工具不要)。競技用スプリングと同じ材質の引張強度200kgf/mm以上のヘタりにくいスプリングと、500時間塩水噴霧試験をクリアした、高い防錆性能をもつアウターケースを採用。1年または10,000kmの保証付、オーバーホール対応!

メーカーホームページ http://www.cusco.co.jp/catalog/popup/coiloverkit/street_zero_a.html

 
RS-R Sports☆i トヨタ 86 ZN6用 SPIT065M/SPIT065S/SPIT065H

対応車種 : トヨタ 86 適応型式 : ZN6 年式 : 2012年4月~ 推奨車高(最大車高)調整幅 ※グレードG: フロント -15~-20mm(+15~-40mm) リ ア -15~-20mm(+30~-80mm) ■バネレート(kg/mm):F:6.00、R:7.00 ■ソフトバネレート(kg/mm):F:5.00、R:6.00 ■ハードバネレート(kg/mm):F:7.00、R:8.00 減衰力:F○、R○全長調整:F○、R○フロントキャンバー調整:○リア車高調整方式:全長調整式

RS-R
■ゴツゴツしない、快適でしなやかな乗り味

<開発コンセプト>
 基本的にストリートでしなやかで快適な乗り心地が得られることをコンセプトに開発されたスポーツ車種向け車高調です。

 しかしながら街乗りだけでなく、セッティング次第ではスポーツカーにふさわしいシャープなハンドリング特性と優れたコーナリング特性が得られ、しっかりとした乗り味でワインディングやサーキットでも十分に対応できるなど、 ステージに合わせた幅広いセッティング範囲と基本性能を持ち合わせています。

 
TANABE SUSTEC PRO Z1 

エンジニアのチューニングを味わう 減衰力プリセットモデル

<コンセプト> 
■2011 NEW MODEL ■ミリ単位のセッティングが可能な全長調整式(フルタップ)
■車種別減衰力設定、複筒式低圧ダンパー(KYB製) ■強化ゴムアッパーマウント、テーパーブラケットロック採用 ■1年間または1万キロの保証付き

タナベ

あらゆるシチュエーションで実走テスト。タナベのエンジニアが理想の動きをプリセットしたベストバランスフットワーク

たとえるなら上質なオーディオシステムで、お気に入りの音楽をイコライザブリセットで味わう。サステックのZ1(ゼットワン)の装着感はそういうイメージです。全長調整となる車高コントロールやハイクオリティーなマテリアルなど、ベーススペックは上位機種となるZ40とほぼ同様。相違点といえばダンパーの減衰力が固定式となることで、これも手間をかけたくない方には逆に理想的と思える内容。あらゆる状況を想定してセッティングしたベストバランスフットワーク。乗り心地はもちろん、ハンドリングやスタビリティも、リーズナブルなプライスタグからは想像できないほど好フィーリングです。
 
減衰力調整式TRD ≪TOYOTA86 全長調整式サスペンションセット (スプリング+アブソーバー)≫ 【トヨタ86 [ZN6] H24.04~】

全長調整式にすることで、サスペンションストローク、スプリングの全長を最適な状態に保ちながら、車高の変更を可能とします。また、40段の減衰力調整機構により、走行シーンに合せたセッティングが可能。※別売のスタビライザーセットと同時装着を推奨します。 町乗りからワインディングまで、幅広いセッティングが可能です。TRD推奨値の15mmダウンにて出荷します。

TRD
 
車高調整サスキット TEIN STREET ADVANCE テイン ストリートアドバンス トヨタ 86 ZN6用

対応車種 : トヨタ 86 適応型式 : ZN6 年式 : 2012年4月~ ■推奨車高(最大車高)調整幅 ※ZN6: フロント -30~-20mm (-50~20mm)  リ ア -30~-10mm (-52~+19mm) ※注意:フォグランプ・ウィンカー等灯火類高さ要注意 ■バネレート : フロント 5.0kg  リ ア 5.0g

TEIN
ストリートユース車高調の高品質オールラウンドモデル

■16段伸/縮同ジゲン水力調整機構+ADVANCEニードル

定評ある16段伸/縮同時減衰力調整機構を採用。新設計の特殊形状ニードルバルブ「ADVANCEニードル」の採用により、16段すべてにおいて減衰力がリニアに変化します。走行ステージに合わせて幅広いセッティングが可能となっています。

HKS エッチケーエス車高調 ハイパーマックス4 GT トヨタ 86(2012~ ZN6 ZN6)

86のナチュラルでピュアな乗り味をさらに磨き上げるために必要だった単筒式と新開発Mシャフト。 次世代サスペンション「MAX IV GT」第一弾、ここに誕生!

HKS

安全で楽しめる足

MAX IV GTは各解析データを基に徹底的にテストを実施。バネレートや減衰力といったスペックのみならず、前後バランスやストロークにも配慮して、「安全で楽しめる足」をコンセプトに開発をおこないました。機能的には減衰特性を徹底的に追及し、ハンドリングと乗り心地の鍵を握る微低速域と中高速域の減衰特性を見直す為に、新形状のニードルを採用。微低速域の減衰特性を飛躍的に向上させることで、常に安定した減衰を実現しました。また、これにより不必要になった中高速域の減衰をカットすることで橋桁や大きなギャップ等の突き上げをより一層抑えることができました。http://www.hks-power.co.jp/product/project/hks86/suspension/index.html